日本語とアルファベットで書きますが、アルファベットでは、 「は」「wa」と実際の発音で書きます。 たとえば、「私学生です」を「Watashi wa gakusei desu」と書きます。 そのほかの言葉も、実際使っている発音表記をします。

日本の文字:にほんのもじ:Nihon no moji

にほん の もじは 3しゅるい あります。
Nihon no moji wa 3syurui arimasu.
(There are three types of Japanese characters)

ひらがな と かたかな と かんじ です。
Hiragana to Katakana to Kanji desu.
(It is Hiragana, katakana and Kanji)




For example,
If you write "I"or"me"
in hiragana 「わたし」
in katakana 「ワタシ」
in Kanji 「私」


(I am a student.)
わたし  がくせい です。
Watashi wa gakusei desu.

【わたしは】の【は】の発音(pronunciation)【wa】です。
【は】とかいて【wa】とよみます。

I am a student.
I=わたし(watashi)
a student=がくせい(gakusei)
am 〜は〜です(〜wa〜desu)

えいご では "a" studentですが、
にほんご は "a" を かきません。
Nihongo wa "a" wo kakimasen.


そのほかにも、ちがう よみかた の もじ が あります。
Sonohokanimo chigau yomikata no moji moji ga arimasu.
(Character of different pronunciation)

For example,
(I bought a carrot)
わたしは にんじん  かいました。
Watashi wa ninjin wo kaimashita.
【を】=【wo】or 【o】どちらの はつおんでも よい。
Pronounce the "wo" in nature

(I went to Tokyo) 
わたしは とうきょう  いきました。
Watashiwa Tokyo e ikimashita.
【へ】は 【e】と はつおん します。
ばしょ(Place/Location)+【へ】は【e】とはつおんします。
わたしは がっこう いきます。【e】
わたしは うみ  いきました。【e】

【へび】=hebi/Snake
【へそ】=heso/Navel
【ちへいせん】=chiheisen/Horizon


ひらがな を じゅんばんに ならべらものを
「五十音順:ごじゅうおんじゅん」といいます。Syllabary order
◆◆◆ひらがな◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
あ(a) い(i) う(u) え(e) お(o)
か(ka) き(ki) く(ku) け(ke) こ(ko)
さ(sa) し(shi) す(su) せ(se) そ(so)
た(ta) ち(chi) つ(tsu) て(te) と(to)
な(na) に(ni) ぬ(nu) ね(ne) の(no)
は(ha:wa) ひ(hi) ふ(fu) へ(he:e) ほ(ho)
ま(ma) み(mi) む(mu) め(me) も(mo)
や(ya)  ゆ(yu)  よ(yo)
ら(ra) り(ri) る(ru) れ(re) ろ(ro)
わ(wa)    を(wo:o) 
ん(n)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◆◆カタカナ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ア(a) イ(i) ウ(u) エ(e) オ(o)
カ(ka) キ(ki) ク(ku) ケ(ke) コ(ko)
サ(sa) シ(shi) ス(su) セ(se) ソ(so)
タ(ta) チ(chi) ツ(tsu) テ(te) ト(to)
ナ(na) ニ(ni) ヌ(nu) ネ(ne) ノ(no)
ハ(ha:wa) ヒ(hi) フ(fu) ヘ(he:e) ホ(ho)
マ(ma) ミ(mi) ム(mu) メ(me) モ(mo)
ヤ(ya)  ユ(yu)  ヨ(yo)
ラ(ra) リ(ri) ル(ru) レ(re) ロ(ro)
ワ(wa)    ヲ(wo:o) 
ン(n)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

濁音:だくおん:Dakuon:Voiced sound

がga ぎgi ぐgu げge ごgo
ざza じji ずzu ぜze ぞzo
だda ぢji づzu でde どdo
ばba びbi ぶbu べbe ぼbo


半濁音:はんだくおん:han dakuon:Half dullness
ぱpa ぴpi ぷpu ぺpe ぽpo


拗音:ようおん:Diphthong

きゃ(kya) きゅ(kyu) きょ(kyo) ぎゃ(gya) ぎゅ(gyu) ぎょ(gyo)
しゃ(sya/sha) しゅ(syu/shu) しょ(syo/sho) じゃ(zya/ja) じゅ(zyu/ju) じょ(zyo/jo)
ちゃ(tya/cha) ちゅ(tyu/chu) ちょ(tyo/cho) ぢゃ(zya/ja) ぢゅ(zyu/ju) ぢょ(zyo/jo)
にゃ(nya) にゅ(nyu) にょ(nyo)

ひゃ(hya) ひゅ(hyu) ひょ(hyo) びゃ(bya) びゅ(byu) びょ(byo) びの子音による ぴゃ(pya) ぴゅ(pyu) ぴょ(pyo)
みゃ(mya) みゅ(myu) みょ(myo)

りゃ(rya) りゅ(ryu) りょ(ryo)




posted by Toshinori at 00:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。